« 懺悔をする日 | トップページ | シークレットバトン »

2006年1月23日 (月)

気になる日

今とても気になってしょうがない動物がいる。

先日のバトン記事でも小さな写真を載せたが『ハシビロコウ』という鳥である。

初めてニュースでその姿を見たとき一緒に見ていた主人は「キモい~っ!!」と叫んだ。

こんな奇怪な動物がこの世に存在するとは、私にとってスクープであった。

全身グレーで、かなりふてぶてしい顔をしているのだ。

そして何よりも驚いたのが、この鳥、ほとんど動かないのだ!

飼育係が餌を目の前に置いても、全く動かないのである!!

石の様に固まり、ピクリともしないのだ。

私と主人はその映像に見入った。

いつか動くのではないか?その動く瞬間を見逃してはならない!と瞬きするのも止め、じぃっと凝視した!

しかし、目ん玉が乾くだけで、一向に動く気配がない。

だが、ついにヤツが動く時がきた!!

取材陣の一人が、『ハシビロコウ』の近くで挙動不審な行動を取っていたので、『ハシビロコウ』はそのスタッフに羽を大きく震わせながら威嚇しはじめたのだ!!

その後も、子供が柵の近くに寄ってくると、この奇妙な動きは始まった!!

何とこの『ハシビロコウ』、不審人物や自分より明らかに弱い者を見かけると威嚇を始めると言うのだ!!

顔も悪いが性格も悪い、取るとこなしのとんでもない鳥である。

その後、気になってネットで調べてみた。

名前はくちばしの広いコウノトリと言う事で『ハシビロコウ』と付けられたらしい。

何とこやつがコウノトリの一種とはっ!?

小さい頃、「赤ちゃんは一体どこからやってくるの?」という質問に、「コウノトリさんが運んできてくれるのよ」というのがあった。

元々嘘だが、もっとましな嘘をつくべきだ!

こんな人相ならぬ鳥相の悪い鳥がかわいらしい赤ちゃんを運んでくるわけがない。

運んでくる途中、腹が減ったといって、丸呑みしてしまうに違いない。

生息地はアフリカ中央部の湿地帯らしい。

そこでこやつは鳥生のほとんどをじっとして生きているのだ。

現在世界中に2000羽程しかいないようで、絶滅寸前らしい。

まぁ、散々文句を言ったが、私はこの鳥に死ぬまでに1度会ってみたい。

ほとんど動かない・・・私とそっくりである。

気持ち悪いが気になって仕方がない、またそのふてぶてしい顔がよくよく見るとなんとも愛らしいのである。

私よりもっと詳しく『ハシビロコウ』について書かれたサイトがいくつかあったので、気になった方は是非見にいっていただきたい。

http://portal.nifty.com/koneta05/06/16/02/←面白いです。

http://www.tokyo-zoo.net/movie/mov_book/0508_01/←動いています!!

http://www.ax.sakura.ne.jp/~hy4477/link/zukan/tori/hasibiroko.htm←悪い顔してます・・・

     

        

『日本ブログ大賞2006 読み物部門』←にエントリー中です!!

現在55票!!毎日投票数を伸ばしています!!投票してくださった方々本当にありがとうございます!!足を運んでくれてありがとうございます!!

「しかたない!俺(私)も入れてやろう!」という方、投票は新規登録してから等々、面倒ではありますが、1票お頼み申します!!

↓↓↓ついでにこっちもくりっくぷりーず

人気blogランキングへ 

             

|

« 懺悔をする日 | トップページ | シークレットバトン »

コメント

MEGUさんが好きになりそうな習性だもんな。分かる気がする。
ところで、円相場はどうなったのかな?話をそらせて、読者をあのことから隠そうとしているな。
どっかの総理みたいには国民を騙せませんぞ。

投稿: なまはげ | 2006年1月23日 (月) 17時27分

本当に不気味な鳥ですね、悪い奴っていう目をしています
体長も大きいし側に寄ってきたら怖いな~。でもじ~~と
みてたらキモ可愛いのかもね。

投稿: ぴよko | 2006年1月23日 (月) 17時30分

もう~~~。面白すぎ!!!!!
最後の写真の右のが驚愕!根性悪そうだけど憎めないって感じですね~。
いやあ、しかしこんなレアな生き物をみつけるところが、実にMEGUさまらしいですよ~~。
ペリカンとかの仲間なのかなあ。。。今みろろは笑いが止まらない。。
ワライガトマラナイトマラナイ~~ケタケタケタ~~
しょうへいサンという落語家さんに似ているかも!?

投稿: みろろ | 2006年1月23日 (月) 17時53分

んむむむ。写真撮りたい!
おかし~な~千葉市動物公園には2回も行ったのにな~
気がつかなかった。じっとしてる分には地味だから通り過ぎたのかな?

投稿: 次郎 | 2006年1月23日 (月) 18時06分

見た見た すごく面白くて 思わず身を乗り出して見つめた記憶が蘇ってきたぞ。
愛嬌があるよ ユニークじゃん よーく見ると可愛いって。
動かない動物は 怠け者と ウチの母親 とかいうの 私のことかと 一瞬 ギクッ!! 

投稿: +あい | 2006年1月23日 (月) 18時19分

五色アンさん タイトル変更して アップしました。
タイトルの意味 イマイチ不明 覗いてみますか?

http://blog.goo.ne.jp/shimasodati/

投稿: +あい | 2006年1月23日 (月) 18時27分

進化に無駄はないと言うが、この進化の方向は何を
物語っているんだろう。でも、職場にもこんな人一人
くらいいません?それでもちゃんと役割を担っている
んですね。
見る人によって色々な感情の表情に見える所なんぞ
何かすごく大物っぽくも見えてきます。MEGUさんも
これをステップに大物を狙うのじゃ~~。

投稿: HyperChem | 2006年1月23日 (月) 19時07分

どんなのか、すごく気になっていたので、説明していただいて良かった!
画像も動画も見たけど、ダンスみたいのがおもしろかった。
第一印象は「大きい~」。
体もくちばしも大きいですね。
でもどっしりと構えて、物事に動じず、マイペースな感じに思えたので、意外と憎めない感じですよ。

投稿: スズランラン | 2006年1月23日 (月) 19時53分

動かない鳥かぁ~私のことだっ!
でも写真とな似てないぞ~~~私(笑)
動かないって事は泣き声とかも滅多に聞けないんでしょうか?

投稿: 染麗 | 2006年1月23日 (月) 20時18分

知ってるコイツ!
オイラも多分同じの見たよ!!
スッゲぇ笑った。「なんだコイツ?」って。
だって普段威嚇しないっていうのに、
いきなりスタッフに威嚇しだして「うわ、気持ち悪ぃ!」って(笑)
あれ、どこの動物園にいるんだっけ?
一度実物見ないとヤバイね。アレ。

投稿: とよ兄 | 2006年1月23日 (月) 21時59分

会社で『動く』方の動画を見てて・・・
(。・w・。 ) ププッ
と笑ってしまいましたよ。
ンモォー!! o(*≧д≦)o″))

投稿: なるいも | 2006年1月24日 (火) 01時01分

朝会社に出社して、何よりも一番先に見て一人で馬鹿笑いし、そしてあまりの面白さに泣いてました。

が。 これ本当にキモいです。 基本的に鳥が苦手なんですが(首を振りながら歩く系がどうも…)、これはそんなこと以前に、なんでもいいからキモいですわ。
顔も悪けりゃ性格も悪い。 絶滅の道を辿るのも当たり前なのかもしれませんわね。

でも。 こういう不気味系って気になるのよね。
なんだかんだ言いながら、そのうち、『かわいいわ~』なんて抜かしてるかもです(?)

投稿: em | 2006年1月24日 (火) 02時35分

げげげ確かにかわいくない・・・><(笑)
これはきついですね!!

しかしなんだか憎めないような顔でもあるような!?

投稿: West Villageの住人 | 2006年1月24日 (火) 06時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2794/469275

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる日:

« 懺悔をする日 | トップページ | シークレットバトン »